HOME>感想>社会人でも通える専門学校で自分ペースの学習を始めよう

社会人でも通える専門学校で自分ペースの学習を始めよう

PC操作

社会人になると夢を追うことは難しいと思い、諦めてしまう人は少なくありません。また、年齢を気にして今さら専門学校に通うのもと思い、躊躇する人も多いでしょう。しかし、社会人でも通うことができる専門学校があり、自分の生活スタイルを崩すことなく通うことができるため夢を諦める必要はありません。

みんなの声

夜間に通えるので昼間は普通に仕事しています

学生時代には、アナウンサー希望で大学以外にもアナウンサー専門学校にも通っていました。アナウンサー人気が高いことから競争率が想像以上に高く、更に地域を限定したこともあり、どこにも採用されませんでした。ですがどうしても声で物事を伝える仕事がしたく、社会人になった今、声優を目指し夜間の専門学校に通いはじめました。学費を捻出するために働く必要があり、昼間はアルバイトをする必要があります。仕事終わりに学校へ通い、いろいろなトレーニングを行うのです。しかし実際に学んでみると、大変なことばかりです。アナウンサーでは学ぶことが出来ない、抑揚とか声の質などのトレーニングは面白くもあり、また大変な作業になっています。たくさんの仲間が出来て来ましたが、その仲間が将来はライバルになることもあり、負けずに頑張るだけの日々が続いています。
(20代/女性)

社会人になって手遅れということもないので働きながら夢を追える

工業高校卒業と同時に働くようになり、平凡な日々を送っていたのですが、好きな仕事なのですが毎日同じ事の繰り返しで将来の展望もつかむことが出来なく、仕事に夢中になれませんでした。自分の将来を見つめた時、好きな仕事を続けるためには、もっとレベルを上げる必要と感じたのです。そこで社会人として働きながら学ぶことが出来る、専門学校に入ることを決めたのです。受験することになり、簡単なことではないと判っていたのですが、挑戦してみました。なんとか滑りこむことが出来た専門学校は、ITやプログラミングを専門的に学ぶことが出来るのです。専門的な仕事が出来ることになる上、将来的に独立も可能な知識を得ることが出来ることになります。自分がしたかった夢を叶えてくれることになりそうな、専門学校です。
(20代/男性)

広告募集中